人気のブランド服は賢く処分!メンズブランドの買取で評判がいいお店は?

人気があるメンズブランドのアイテムは、買取に出して再活用ができる場合があります。ブランド服は、デザインがおしゃれだったり縫製が丁寧だったりするため、そのまま捨ててしまうのが惜しいこともあるでしょう。処分を考えているスーツやアウターなどがあるときは、メンズブランドを買取するお店で査定を受けてみるのもひとつの方法です。

ブランド服の買取で評判がいいお店を、今回は紹介します。

意外と簡単に売れる?!メンズブランドの買取

メンズブランドの買取を専門にする「アディクト」

「アディクト」は、メンズブランドのアイテムを専門に買取しているお店です。こちらのお店では、「ヒステリックグラマー」などのドメスティックブランドから、「ザノースフェイス」などのアウトドアブランドまでを幅広く取り扱っています。

買取の対象になっているブランドは、公式ホームページでチェックをすることが可能です。「アディクト」では、宅配買取と店頭買取の2つの買取方法を用意しています。宅配買取を利用するときは無料の宅配キットがもらえるため、手元に適当な箱がなくても品物を送ることができます。

衣類については、傷や汚れがあっても買取が可能です。また、丈を直したスラックスなども買取してもらえます。人件費や店舗の運営費などを極力抑えることで、高価買取を実現しているのがこのお店の特徴です。

万年筆やバイク用品の買取にも対応している「c-style」

メンズブランドのアイテムはもちろん、万年筆やバイク用品なども幅広く買取しているのが、「c-style」です。宅配と出張で買取を行っている「c-style」では、さまざまなメンズブランドを査定の対象にしています。

「エドウィン」や「エルエルビーン」などは、こちらのお店が買取しているブランドのひとつです。「ヴィヴィアンウエストウッド」などのレディースブランドの買取にも対応している「c-style」は、カップルで利用している人も少なくありません。

このお店でも、傷や汚れが見られる品を一部買取しています。ただ、買取の対象になるのは主に定価が3,000円以上の品です。

3,000円以下で購入したアイテムについては、買取の対象にならないケースもあるため少し注意をしましょう。

宅配買取のダンボールは、無料で自宅まで届けてもらうこともできます。

査定から買取完了までのスピードが速いのも、お店の特徴になっています。

ブランドアイテムの買取で定評がある「ブランドゥール」

「ブランドゥール」は、レディース、メンズブランドのアイテムを取り扱う買取店です。こちらの買取店では、「ヨウジヤマモト」や「コムデギャルソン」などのメンズブランドの洋服、ファッション小物などを買取しています。

「クロムハーツ」などのアクセサリーブランドのアイテムも強化買取をしているため、クローゼットのなかの不用品を整理したいときにも便利です。「ブランドゥール」は、男性のみならず女性からも人気があります。ファッションに詳しいバイヤーが査定を行うところは、利用者からとくに好評です。

買取を依頼するときは、宅配買取、店頭買取、出張買取の3つの方法から選ぶことができます。宅配買取は、インターネットを利用して手続きを行うことが可能です。身分証の提出も必要なく、自分の写真をデータで送信するだけで買取の申し込みができます。

査定結果の通知や承諾の手続きも、インターネットを利用してできるようになっています。

宅配買取に特化した買取店「メンズバイ」

メンズアイテムを取り扱う「メンズバイ」は、宅配買取の専門店です。「メンズバイ」に店舗はなく、買取はすべて宅配便を通じて行われています。このお店も、多種多様なメンズブランドの品を扱っています。ファッション小物も買取の対象になっているため、まとめ売りも可能です。

「メンズバイ」は、対象ブランドのアイテムを買取にだしたときに、査定額が20%アップする「ダントツ査定」を行っていることがあります。対象ブランドのアイテムを売りたいときは、このようなサービスを利用すると査定額が通常よりも上がるかもしれませんね。

スタイリストなどのファッション関係者からの依頼に限定して、買取金額を一定の割合でアップしているのも「メンズバイ」の特徴です。宅配買取では、宅配キットも利用ができます。

ノーブランド品も買取が可能な「リサイクルティファナ」

ブランドの洋服とノーブランドの古着を一緒に買取してもらいたいときは、「リサイクルティファナ」が便利です。宅配や出張、店舗買取を行っているこのお店は、買取の対象がブランドアイテムに限定されていません。ノーブランドのアウターやトップスなども、デザイン、状態によっては買取してもらうことができます。

リサイクルショップの「リサイクルティファナ」は、家電製品や骨董品なども買取しています。ほかのお店で買取を断られた品も、このようにいろいろな品物を扱うお店なら値段がつくかもしれませんね。公式ホームページで公開されている買取の基準を見ておくと、売りたい品が査定の対象になるかどうかがだいたいわかります。

ちなみに、「リサイクルティファナ」の宅配買取は、ブランドアイテムが対象です。ノーブランドの古着を売るときは、出張買取もしくは店舗買取を利用する必要があるでしょう。

メンズブランドのアイテムは評判がいいお店で売ろう

メンズブランドのアイテムは、いろいろな買取店が取り扱っています。安心して買取を依頼したいときは、利用者からの評判がいいお店を選んで査定を受けてみましょう。評判がいいお店は、利用者から支持される何らかの理由があることが多いです。

査定価格やスタッフの対応などは、評判にもダイレクトに影響します。査定価格を比較したり口コミをチェックしたりして、自分に合った買取店を探してみましょう。

関連サイト「c-style > メンズ服買取」http://c-styles.com/